L-92乳酸菌サプリに効く体操で改善しました

L-92乳酸菌サプリに悩んでいた時に、子供が幼稚園でL-92乳酸菌サプリのための体操を教えてくれました。私が取り組んだ運動として、元々は子供の排便を促すために幼稚園で行われていたお通じを良くするための運動です。体操を行う際に、ラジオ体操などの一般的な体操をしても改善しないので、運動をしても排便につながらない私に対して、幼稚園で習った子供からお通じのための体操を教えてもらいました。

 

基本的にお通じを良くするための体操の仕方として、特に腰の部分に力を入れながら上げたり、お尻の部分を上げる事を中心に行う方法です。お知りを突き出すような感覚で体操を行うと、腸内の運動が活性化されて、L-92乳酸菌サプリを改善してくれました。

 

現在でも何日も排便をしないで、お通じに困っている時には、子供から教えられた体操を行って、排便を促せるようになりました。

私がL-92乳酸菌サプリで苦しんだ日々の話

ある日突然L-92乳酸菌サプリになりました。それまでは、結構快便で、長くても2日以上出なかった事はほとんどありませんでした。最初は気にしていなかったのですが、出なくなり3日が過ぎて、お腹が張って、そこから気になりはじめました。そのうちに臭いオナラが出るようになって、お腹の張りがたまらなくなり、5日目に下剤を飲んで出しました。それからL-92乳酸菌サプリ気味の毎日になってしまいました。

 

お腹の張りはしょっちゅうで、オナラもいつでも臭い状態です。解消する為に、ネットで調べて、L-92乳酸菌サプリに良いものを食べたり、水をたくさん飲んだり、色々試しましたが、駄目でした。

 

心配になって、病院に行って検査までしたのですが、特に大腸には異常は無く、最終的にはストレスではないかという結論でした。確かにL-92乳酸菌サプリになった頃、仕事の面でかなりパニックになっており、転職まで考えていた時期でした。

 

その後、仕事も落ち着き、ストレスが解消されると同時に、L-92乳酸菌サプリも嘘のように収まりました。今はまた快便の毎日です。

酸化マグネシウムに助けられて

L-92乳酸菌サプリで悩まされること10年以上経ち、ついに病院に行きL-92乳酸菌サプリの相談をすることにしました。これまでは市販の下剤で出して辛い思いをしてきましたが、もっと楽に出る方法はないかと医師に相談しました。

 

 

 

そして処方されたのが酸化マグネシウムでした。

 

酸化マグネシウムは便に水分をふくませるという形で、柔らかくして出やすい状態にもっていくようで、体にかかる負担が少ないと言われました。

 

妊婦、高齢者にも使いやすい、安心な薬のようでした。

 

 

 

実際にこれを飲んでみると、今までのように下痢になるのではなく、自然な便意を催して排便することができます。

 

お腹の痛みもありませんし、便を出す時にも苦痛ではありません。

 

 

 

私にとってこれ以上ない薬に巡り合えたと思い、重宝しています。